上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.23 お部屋
私の部屋は「雅房」と呼ばれるルームシェアに近いタイプの部屋です。

1フロアに1つの広いマンションを区切った感じ。
私のスペースは、ベッド・クローゼット・机といった家具付、エアコン付のお部屋に、バス・トイレ・洗面台が別にあります。
共同スペースはリビング、キッチン、洗濯機。

お値段は電気・水道代込みで8500NTD。
*1NTD≒3.5円

ちなみに同僚に聞いてみたところ、私の住んでいる付近の家賃相場は次のようなものでした。
台北中心地に行くと、もっと高くなるとか。

借り間:5000NTD前後(エアコンなし!、窓なし、雨漏りなど条件が悪いところが多い印象)
日本のような1DK・警備員付・マンション:11000NTD
3LDK・アパート:16000NTD
3LDK・マンション・警備員付:16000NTD

日本と違う点を幾つか紹介。

1) 同じマンションでも大家さんが違う=部屋の内装・仕様・家具有無が全く違う!家賃も違う!
2) 外見は小汚く古くても、中は改装されて驚くほど綺麗なこともある(湿度が高いから外壁なんか構ってられないのか?すぐ苔が生えそうだし)
3) 1人暮らし用のキッチン付の部屋を見つけるのは難しい(キッチンがつくだけで値段がかなり上がる)
4) 掃除をして出て行く習慣がないのか、前の住人によって部屋の汚さが違う(そのまま引き継がされる)。
5) 押金といって日本の敷金のようなものを払います。家賃2ヶ月分が多いようです。出て行くときに返してくれますが、1年より早く部屋を出ると1か月分もしくは全額戻ってこないそうです。

私の場合、部屋探しはアシスタントの女の子が手伝ってくれました。
彼女のピックアップした部屋を見にいくだけだったので、至って楽でした。
スポンサーサイト
あちこちで見かけるアスパラガスジュース。
(同じくサトウキビジュースあり)

P4100004.jpg


コンビ二に売ってあります。
果汁20%のアスパラガスジュース。
にんじんジュースやほうれん草ジュースみたいなものかしら?と興味を覚え、試してみることに。

・・・まず、色。
鮮やかな黄緑
お次に味。
青臭く、甘くて化学物質の後味・・・(-_-;)
かなり野菜ジュースとはかけ離れたお味でした(T_T)
生活用品を購入しに、近くの夜市へ。
「饒河街観光夜市」は台北で最も古い観光夜市です。

P4120010.jpg


ここで欠かせないのは、上の写真の門をくぐってすぐに売ってある胡椒餅(と聞いた)。
常に人が並んでいますが、臆せずに並ぶこと(と聞いた)。

並んでいてもお店の人が物凄い速さで胡椒餅を作っていく様子を見ているとあっという間に時間が経ちます。
胡椒餅は・・・皮はぱりぱり、中はあんがぎっしり!!!

P4120009.jpg

↑胡椒餅!
おいしい~(T_T)

さて、この夜市は衣料品が比較的多いのが特徴です。

私が買ったもの。
パンツ3枚100ドル
長めのキャミソール150ドル
Tシャツ300ドル
(これは夜市の通りにある服屋で買ったのでお値段高め)
*1ドル=およそ3.6円

確かに服や靴も安いのですが、すぐによれよれ、ボロボロになりそうな印象。
デザインも私的にはいまいち。
しかし、下着はなかなかの品質で種類も豊富でした(男性物も豊富)。

夜市の元気な雰囲気を味わって変なものを見つけたい人にはお勧めかも。
あと下着を買いたい人にも。
あ、靴下も安かったわ(買わなかったけど)。
Sakico no ma、台湾編です。

この4月から台湾に住むことになりました。
初めての海外生活。
新しい環境に身を置くのって、わくわくします。

この機会にブログもお引越し。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。