上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.28 もやもや
気持ちがはっきりしなくて、もどかしい。

上司はね、期待を持たせるようなことを平気で発言して、本人は忘れる・・・そんな人みたい。

なんか、踊らされてるのが馬鹿らしくなってきた。

スポンサーサイト
2011.10.19 はっとする
上司の気持ちを確かめたくて、ごちゃごちゃとごねる私に、

「僕が咲子に僕の元に残ってほしいと思っているのは知ってるよね。咲子、僕に何て言ってほしいの?」
と聞かれた。
ええー!
予想してなかった質問に焦る。
結局、何もいえなくて、後で考えた。
「特別な存在」
って言ってほしいって言えばよかった。

特別な存在になりたくて、なれなくて、もがいてる。
はっきり好きだと言ってほしくて。
特別な存在になれないなら、この感情を断ち切りたい。

でも、ある人が「人を好きでい続けるってやっぱりいいことだなーって思う」って。

あ、そうよね。
そうだ。
もう二人の間に何も起こらないけれど、心の恋人を想うときの、切ないけれどぽかぽかした温かい気持ち。
彼が結婚したとき・・・辛かった。
でも今は平気になったし、彼を本当に好きでい続けられる私を私は好き。

人を好きになるって素敵なことのはず。

友人が、「咲子が本気になったら落ちない男はいないよ」と言っていた。
そう、そうかもね。(美人でも何でもないけど、なぜかそうなの)
上司も、自分ができる限りのことを私にしてくれていると思う。

多分、今、自分のことしか見えてない、私。
相手のことを考えてない。
だから苦しいの。
「彼が幸せなら、私はそれでいいよ。」と今は思えないもん。

その原因のひとつは上司の彼女。
・・・なぜ、この人なの?と思う。
いやいや、一般的には素敵な女性です。
美人ではないが綺麗にしてるし、家事全般はパーフェクトに近い。
私からすると専業主婦(上司と一緒に住んでいて無職)だから、当たり前でしょと思うけど。
しかもスピリチュアルなものにはまってるけど。
私はそういう現実を見えてない人が好きではない。
そして彼女が隠しているけれど、私に対抗心を持っているのも知ってる。

だからかな。
もっと素敵な人を選んでくれていたら、納得だったのにな・・・
でもそういう人を選んだのは上司なわけだよ。
はぁ。

無理やり、気持ちを断ち切ろうとしても難しいから、少し様子を見てみましょう。
多分。結果が出るのは来月ね。
それまで自分を大切にして過ごしてみようかな。
断舎利をして、バスタブにお湯をはり、マッサージしたり、新しいブランケットにくるまって、コーヒーを飲んでみたり。
最近、忙しかったし、少し自分を労わろう。

2011.10.17 寂しい気持ち
そっか。
私、分かった。

きっと今、私は人肌恋しく、寂しいんだ

だから、身近にいる恋愛対象になりそうな相手と恋愛したがってる。

何となく満たされない感情を恋愛で埋めたい感じ。

ええ、そうだ。

・・・だったら、簡単に手に入る男の子と遊んでも変わらなくない?
うん、変わらない。
達成感は異なるけど、自分が満足できるくらいの相手で、しがらみなく遊べるなら、それがいいよね。

この寂しさ、いつまで続くのかな?

2011.10.17 難しいなー
自分の気持ちが分からない。
分からなければ、気持ちに沿うこともできないじゃないか。

彼は私を可愛がっている。
そして好きだと言ってくれるけど、それは恋愛感情の好きとは違うと思う。
だって、すぐに仕事の顔になるもん。

ずるいなー。
私はどんどん彼に惹かれていくのにさ、彼は普通なのだもの。

彼にとってはただの部下でしかないのかな。
私は好きになったら、その感情をじわ~っと楽しみたい。
何ていうか、そこが恋愛の醍醐味だと思ってるのだけど。

今回は違う。

私を可愛いとか言わないでくれる?
私を大切にしないでくれる?
ねぇ、毎日私を家まで送り、週末ごとに食事に出かけたりドライブしたり。これってデートじゃなかったら、何なの?
(大抵、「〇〇って行ったことがある?」「聞いたことはあるけど、まだ行ったことがない」「じゃあ、今度、行こうか」という流れ。)
照れながら私の好きなものをくれたりするのは何なの?
ねぇ、他の人とも危うくキスしそうな距離で話したりするの?
単に彼女が留守だから、その代わりなの?(ありえる。十分にありえる(-_-メ))

さりげなく肩が触れていて、温かくて、ずっと触れていたくなる。
ずっと一緒にいたくなる。

最近になって男らしい部分を見せるんだから、ずるいよ。
本当にずるい。

彼はプロフェッショナルで自制心の効く人だから、私と彼の間に何のケミストリーも起こらないと思う。
でも、何か起こりそうでもあるから、何だか、辛いし、一喜一憂して、振り回されてる。
いっそ、起こったら楽なのかな。
いや、それは後が面倒で大変でしょう。
でも起こしたくなるのが人間ってものじゃないか。

はぁ。
最近、妄想恋愛ばかりで、リアル恋愛はすっかりご無沙汰だった。
おかげで、やり方を忘れてた。
冷静に行動しなきゃ絶対に勝てないのを知っているのに、できてないね。
分析しなきゃいけないのにね。

今の彼の心境は
1. サキに興味があるけど、彼女を捨てられない
2. サキとはちょっと恋愛気分を楽しみたいだけ
のどちらかだと思う。

彼女を捨てれるほど、サキに盲目的になるとは思えないけど、そこは駆け引き次第だと思う。
私は、本当に好きになった相手(例えば心の恋人)は想い続けることができるけど、彼はまだそこまで至ってないのも確かなので、1がいいな。
2でもいいけど、私の気持ちが割り切れるかは疑問。
私が彼に対するよりも彼が私にはまったら、2で落ち着きたいと思ったりするかも。

そっか。
私のしなきゃいけないことは、食事がお出かけのたびに私は彼に気があるそぶりを一切見せないこと。
そして最高の微笑みと信頼しきった態度をとり続けることね。

こんなの、いつの時代だって、惚れたほうが負けなのだ。
(今、確実に私のほうが負けてるわ)
昨日、所用を済ませていると、

「あの、どこか海外の大学にいたのですか?」

「いや、日本だけですよ。日本の大学を出て、日本で少し働いて、それからここに来たの。」

「えぇ?本当に?すごく英語上手ですよね。僕のお客さん、結構日本人がいるけど、あなたが一番上手ですね。」

「あはは。ありがとう。私は中国語が話せないから、英語じゃないと仕事ができないし。ただ、私の会社は全員が英語を話すから、私は中国語を覚える機会が全くないの。」

と。

英語が上手といわれても、普段は嬉しくない
だって、私ってば、上手とか言われるくらいしか英語が話せないのかなと思うから。
特に日本人と比較して英語が上手って言われても、日本人の英語が下手と知っているだけに嬉しくないのだ。
(よく、文法はあっているが、意味が伝わらない英語を話す日本人がたくさんいる)

でも、今回は嬉しい。

だって、海外の大学で勉強したと思われるほど、私の英語が上手だったってことだから。

うん、英語ってね、実践が一番早いわ。
でも本当に話せるまで2年かかるものだなぁと思うのでした。
私は3年かかったけど。
2011.10.13 ひとりじめ
写真は夏の南フランス。
お昼時は田舎町が静かになる。
皆、お昼休みだから。

この時間帯がすき。
まるで町を独占したみたい♪

2011-1.jpg
2011.10.12 まさか
まさか、自分が日本人以外と恋愛できるとは思いませんでした。

あれだけ、外国人は無理!と言ってたのに・・・
あ、未だに肌の色が違うと対象外のようだけど。

日本人だと、あうんの呼吸みたいなのがあるでしょ。
相手がどうしたいか話さなくても分かる・・・みたいな。

それが外国人相手だとないと思っていたのです。
・・・あるね。
あるよ。
何も話さなくても居心地がよかったり、相手が望むことを何となく掴んだり。

日本人と比べると相手を深く理解できないから無理と思っていたのは間違いだった。
言語や文化的背景を乗り越えるのは無理と思っていたんだけどなー。
そうでもないみたい。

昨日は自然と腕に触れられた。
何ていうか・・・好きだけど、好きじゃない。
今は微妙な気持ちなのね。
すごく好き!と思えるときと、そうじゃないときがある。

・・・心の恋人に会いたい!
心の恋人は私の迷いを振りきってくれそう。
彼以上の人は未だにいない。

誰が恋愛お休み中って?

・・・はぁ。せつない。

I can keep you forever.
I want to keep you forever.

って言われてみて?

・・・フォーエバーって単語に弱いのよ。
なんて甘い単語なの!?

その後、それが仕事のことと分かって、涙・・・みたいな。

私、割と仕事は一生懸命真面目に取り組むけど、今回は恋心の辛さに会社を去ろうかと思いました。

前から兆候はあった。
確かに好きだなーと思ったことはあった(恋愛でなく)。
・・・助けて。
好きになっちゃいけない相手を好きになってるよ!?
必死に自分に「違う。これは勘違い。恋じゃない。」と言い聞かせるものの・・・はぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。