2008.06.26 徳也茶喫
以前、査証の関係で善導寺周辺に来たときに見かけた茶芸館。
気になっていたので、寄ってみました。

店内から日本語が聞こえる?お客さんに日本人がいました。
日本人旅行者がよく訪れるようで(日本のガイドブックによく紹介されているようです)、店員さんも日本語が上手です。
メニューも日本語表記あり。

さて、お茶。
飲み方が3種類の中から選べます。
今回、私は功夫茶で、凍頂烏龍茶を頼みました。

私は淹れ方を知っていたのですが、最初の一杯目は有無を言わせず店員さんが淹れてくれます。
聞香杯を差し出されましたが、店員さんの香水の匂いでお茶の匂いは分らず。

茶の風味は悪くありません。
…でも、私が普段飲んでいるお茶(100g 450元)のほうがおいしかったです。

P6220086.jpg
台湾に来たら一度は茶芸館で飲んでみたいのではないでしょうか。お湯は何度でももらえます。徳也茶喫は湯代がかかりませんでした(湯代:テーブルチャージのようなもの)。

P6220083.jpg
宮廷菓子でも有名です。これはムース状のお菓子(90元)。さっぱりしたお味。

P6220102.jpg

店内はゆったりリラックスできる雰囲気です。台北市内の茶芸館としてはアクセスしやすいお店かな。
週末もそれほど混んでいないようなので、台北の喧騒に疲れた人や、時間がないけど、とりあえず茶芸館に行ってみたいという人にはお勧めという程度。

私がまた訪れるかというと、うーむ…。
善導寺周辺には滅多に行かないし、徳也茶喫のためだけに来ることはないかなと思います。

【徳也茶喫】
住所 台北市鎮江街3-1號
アクセス MRT善導寺駅2番出口から徒歩約3分(シェラトンホテル裏の路地沿い)
電話 02-2396-8036
営業時間 10:00-24:00
定休日 旧暦の大晦日から1月2日まで
確か、最低消費額は一人150元(200元だったかもしれません。うろ覚え)。


↑参考になったら(ならなくても?)クリックお願いします♪
スポンサーサイト
Secret