上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回、台南へは台湾高速鉄道(新幹線)を使って行ってきました。
↓これ
P7050080.jpg


台南は日本でいう「こだま」タイプしか停車しないので、台北からおよそ2時間弱かかります。
私のスケジュールは
台北 07:06→台南 08:51
台南 19:17→台北 21:00
というもの。

でもね、こんなに頑張って朝早く台北を出なくても、台南はそんなに大きな街じゃないので、十分楽しめます┐(´ー`)┌
かくいう私も午前中に着けばいいかなと思っていのですが、単に早起きしたので家をさっさと出ただけなのでした。

P7050088.jpg

これが台南駅。駅の中にはモスバーガー、コーヒーショップ、レストラン、売店(本屋とお土産屋さん)、観光案内など様々。売店はなかなかしゃれたお土産もあり(私のすきな石鹸も置いてあった)。
街から外れているので、無料のシャトルバスで街までゆられていきます。

私は当日、切符を買いましたが、もちろん予約もできます。
予約後、切符を購入しないといけないのが面倒で、当日券にしました。
それでも指定席もとれたし、ゆったり。
ちなみに車両は日本の新幹線そのまま。
乗車中はまるで日本にいるかのよう~。
ただ、一点、日本と違うのは、凍え死ぬかと思うほど、寒い
台湾ではよくあることですけど。冷房の効きすぎは設備の整っている証拠・・・

割引切符は、子供切符、シニア切符、障害者切符、団体切符があります(日本でみかける往復割引はありません)。
平日の割引運賃もあり。
私は普通に週末に行ったため、片道1350元(指定席・4800円くらい)でした。
うーん、やっぱり新幹線は高いのよね(特急だと800元くらい。時間はおよそ3時間半)。
でも日帰りで台南に行こうと思うと、新幹線になってしまうよね。

ちなみに台南まで特急を試した人の言うには、「・・・長かった。一度試せばいいや(-_-メ)」と言っておりました。

↓特急よりはバスのほうが楽かもな。参加中♪
banner_02.gif
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。