さて、台南。

台北より南というだけあって、南国!

思ったより暑くないし、空気もおいしい(あくまで台北よりは)。
そして街に高層ビルがないせいか、広々とした印象を受けます。
普段ごちゃごちゃした下町に住んでいる私としては羨ましいくらいのすっきりさ。

知人と合流して、まずは台南の名門、成功大学に伺いました。

P7050091.jpg

もとは日本統治時代に設置された台南高等工業学校。キャンパスは広く、建物の背は低く統一されていて、アジアの大学のキャンパスっぽくない。どちらかというとアメリカの大学に近い雰囲気がします。
写真は日本軍の拠点にも使われた建物。

成功大学の中には昭和天皇が皇太子の頃に植樹されたガジュマロがまだ元気に根を生やしてます。
週末は市民や学生の憩いの場になるとか。

P7050096.jpg

これね、これ。
樹齢は100年をこえてます。
今、写真をみると「この木、何の木、気になる木」というCMソングが流れてくるような・・・

で、定番の観光地、赤嵌樓(拝観料50元)、安平古堡(拝観料50元)巡り。
説明はガイドブックにおまかせ。

安平古堡はよかったなぁ。
台湾でも観光地になっていて、賑やかで日本の昔の活気のある観光地のよう。
のんびり木陰で涼んだりしながら見てまわるのがお勧めです。
よく次から次へと、せかせかと見てまわる人がいますが、私はそういうのが苦手。
見たという事実だけで終っちゃうもんね。
ちなみに安平古堡はタクシーで行くのが便利です。

他にももちろん、見所はあるのですが(台南は歩けば古跡にあたると言われてます)、今回はこの二つだけ。
まぁ、私はあまり仏閣や記念館に興味がないので、そんなにたくさん見たいと思わないしね。
それよりも雰囲気を楽しむほうが好きなので、ゆっくりできてよかったです♪

↓特急よりはバスのほうが楽かもな。参加中♪
banner_02.gif
スポンサーサイト
Secret