上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッドクリフを観てきました。
日本での公開はまだかな?

これまでトニーレオンのファンだったものの、金城武が可愛くてかっこいい~。
くすりと笑える場面もあったり、すかっとしたり。
ちょっと流血シーンが多いのがちょっと・・・×

ストーリーは三国志そのまま。
三国志演義に限りなく近いストーリー。
曹操が分りやすい悪人でした(あそこまで分りやすくしなくたって・・・)。

以下、ネタバレです。

レッドクリフ、シリーズものでした。
なんと、ほぼイントロダクションで終わり・・・
赤壁の本戦が始まる前で終ってしまいます。
終った瞬間、日本語で「えー、これで終わり!?」と言っちゃったもんね。
長引いたら、トニーレオンがギャラについて色々言い出しそうだけど。
でも映画がヒットしたらギャラアップお願い♪
そしてね、美女役を演じた台湾のモデル林志玲(リンチーリン)・・・
大根役者でしたヾ(`◇´)ノ彡☆

ずっと表情変わらない!
ずっと同じ雰囲気!
ずっと口が半開き(それがセクシーだと思ってるから?)
トニーレオンと夫婦役のはずなのに、まるで新婚のような甘ったれたべったりさ。
最初は普通に観ていましたが、あまりの変化のなさに、だんだん鬱陶しくなってくるのでした。
彼女が出るシーンだけ、ストーリーと浮いてる。
ま、赤壁の戦いの一因でもあるから仕方ないか。
なんだか、日本の某人気モデルを思い出させる・・・
素直にモデルだけ、しておけばよかったのに!と思わずにいられません。

え?嫉妬?
そりゃ、トニーレオンのお相手役は羨ましいけど、他の女優さんがちゃんと演技してるだけに彼女の下手さが目立つのでした。

そして日本ではどうだか知らない中村獅童。
とても存在感があって、よかったです(個人的には彼の悪人面のせいで、「本当に味方役!?」とハラハラ)。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。