上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白洲さんとは仲良く穏やかな日々です。
理由は私が文句を言わず、怒らなくなったから

白洲さんと私がした約束がありました。
期限は9月。
しかし、やつはその約束を破った。

いえ、怒っているのはありません。
約束は守れないだろうなと思っていたので、案の定の結果。
いまや、もう諦めの境地なのです。

期待するから、がっかりする。
じゃあ、期待しなきゃいいのよという境地になったのでした。

人は変えられないけど、自分は変われるもんね。
しかも、そのほうが早くて確実。

私がもう今後どうなったって知らないよと適当な気分の今、白洲さんは逆に焦っているのか、せっせと連絡をくれます。
それだけで十分じゃないか。

白洲さんの老後を見るような家族はいないので、老後の面倒は私が見るか…などと思っていたのですが、その必要もないかなぁ。
さすがにね、約束を破られ続けるのは、いい加減、嫌だなぁ。

あ、ネガティブな雰囲気ですが、仲良しなんですよ。
ただ、一緒にいる将来は思い描けないなと思ったりするのです。

ま、今が楽しければいいか。(あぁ、またオプティミストの性格が・・・)
考えても結論のないことは考えない。
さすがに、年をくって、物事をしばらく放置する手段も、身につけた。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。