上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.07.11 心の恋人
心の恋人に会いました。

「どっかで飲みにいこうよ。」
と彼。

「うん、いつでもいいよ。」
と答えて、翌日。

「今日、行く?」

「うん。」

ところが〜、彼の部下もいるんですよね。くぅー。全然くつろげない!

でも会えて楽しかったです。もっと前みたいに名前で呼びたいよ〜。
(さすがに部下や他の仕事関係者がいるところで、お互い名前は呼ばないので・・・でもたまに出るんだけど)
久しぶりのブログです。
最近は、1ヶ月以上、休みなしで働いています。

さすがに週末に夜12時まで仕事をしていると心が荒む。
(食生活も荒むので、ダイエットにはもってこい。食べる暇がないんです。)

さて、4月に受診した人間ドックでピロリ菌が発見されました。
何となく、それは予想していことでした(胃が痛いのはしょっちゅうだった)。
結果は4月末に分かっていたし、慢性胃炎の診断もくだったし、除菌しないといけないんですが、病院に行く時間もないよ!

あと、他にもしこりがあって、病院に行かないといけないとは思っているんですが、こちらも放置して2ヶ月近く・・・

給料も安いし、どうして私、働いているんだろう?と疑問です。
もうあまり働かなくなろうかなぁ。
周りに働いていない奴が多すぎて、不公平感が半端ないのです。
仕事量に文句を言うと(他の奴にも仕事をさせろと言ったら)、「仕方が無いじゃない。彼(彼女)はできないんだから。」とか言われるし。
いやいやいや。仕事ができるってことで雇ったんですよね?
それでもできないなら、奴らの給料下げるとか、クビにするとかあるでしょ?
チョコをもらったー!わーい。

さて、仕事の山場が半分過ぎて、少し楽な気分です。

何だか、毎日、仕事だらけで休む暇がなかったなぁ。

というわけで、今日は漫画(え?未だに漫画を読むの?たまに読みます、昔の漫画が多いけど)。
読むのは、坂田靖子さんの「バジル氏の優雅な生活」。
面白いです。
面白いし、ちょっと切なかったり(特に友人と奥さんを幸せにした男性の話とか)、優しい気分になるので、お勧めです。

現在進行形で買っているのは、ヤマザキマリのプリニウス。
古代ローマと当時の科学的考察が面白いので。

いやいや、休みを満喫しました。

今年は一回くらい、映画を観にいってみたいなぁ。
映画が目的というより、映画館に行ってみたいなぁ。
最後の映画館は、台湾時代だもんね。
プロポーズという日記の続き。

え?続いてたの?

実は続いているのです(泣)

毎週土日の夜に必ずと平日にもたまに電話がかかってきていました。
しかし出なかったのです。
メールも来るけど返信しない。

1ヶ月以上続いたのですが、普通は諦めると思うの。察すると思うのです。違う?

だって、全く折り返しの電話もしないし、メールの返信もないのよ?

でも電話もメールもくる・・・(゚д゚)

もしかして、はっきり断らないと「俺の時間を無駄にした」とか逆恨みされてしまったりする?

仕方がないので、電話に出ました。
そして、「申し訳ないけど、つきあうことはできないし、電話しないでください」と言ったのです。

そうしたらですね・・・

諦めないんですって!電話も出なくていいから、電話するって。
訳が分からんっ!

こわいよー。普通じゃないと思うんだけど?
・・・よかった、近くに住んでいなくて。
どうか彼に他に女の子が見つかりますよーに!

しかもね、電話で話していても価値観が合わないの!
意見も全く合わないのに、私を好きなんですか?
さらに、一度しか会ってないんですよ?(もちろん手もつないでいないし、ラブな会話もなされていません)
どうして諦めないの!?

こんな変な人に好かれるなんて・・・私も変な人だったりするの?

ふぅ。忘れよう。
電話に出なくてもいいってことなので、電話には出ません。これからずっと出ない。
かといって、着信拒否して恨まれたら怖いので、出ないだけ。

明日は祝日。
この2週間ほど休みがないので、明日は休もう。
本屋に行って、ぷらっとして、食材を買って、野菜スープでも作ることにしましょう。
2016.02.07 つながり
心の恋人と私は業種が違うものの、関わりがないわけじゃありません。
だって、昔のことだけど、「いつか一緒に仕事しようね」だったから。

仕事のプレゼンだったのですが、彼の上司が「今度、一緒に仕事しよう」と言ってくれました。
もともと、なぜ私が指名されたのか分からなかったのですが、彼の上司の指名だったそうです。
社交辞令じゃないことを願う。

実は、彼の上司はすごく素敵な人ですが、ちょっとおっかない。
でも一緒に仕事ができたら、すごく光栄。
絶対に楽しいと思う。
同時にすごく大変であるとも思うけど、とても勉強になると思う。

一緒に仕事がしたいなぁ。

心の恋人は?
心の恋人と一緒に仕事をするにはまだまだ足りない。
対等な知識と技術でわたりあいたいので、まだ先でいいかな。

心の恋人のことは好きだなぁとつくづく思う。
いくら手に届かなくなっても、好きなものは好きなのは仕方ないよね。

そりゃ、私だって,彼の後に、誰もいなかったわけじゃないし。
でも、彼と比較すればいつだって彼のほうがいいなと思う。
会えない時間に彼を理想化したかというと、そうでもなかったわけで。

いつか忘れられるかな。
無理だよね。
私の気持ちだけ、ずっと変わらないで置き去りの気分。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。